脳天蹴り

この蹴りは初心者にとって一番難しい蹴りである。まずなによりも柔軟性が必要である。基本としては軸足と蹴る足の
膝がすれ違うような感じで足を真直ぐ上げる。相手またはターゲットをバレーボールのボールだと想定し、それを足でスパイクするような感じで蹴る。昔はこの蹴りをする時かかとを使用していたのですが、今は足の裏を使う。

前に戻る
ホームへ

info@j-taekwondo.com

copyright(C)
j-taekwondo